読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんしゅふのブログ

おうちでゆる〜く日本酒をたのしみたい、新潟在住お酒大好き夫婦の主に家呑みの記録

金鶴本醸造生酒・味の変化も楽しいきれいなお酒ですよ

 

ぽんしゅふです。


あっという間に5月ですねぇ。

みなさん、ゴールデンウイーク楽しんでますか?
今年は最大で9連休になるそうですね。


えっ?1日2日休める人ってホントにいたのね…?都市伝説かと


あと連休前ってなんでこんなに忙しいの?
っていうか4月のはじめからずっと忙しいんですけど〜もう疲れすぎて飲まないと元気でないんですけど〜


と、私がやさぐれている中…

楽しみに待っていたお酒が手に入りました!


私たちの大好きな佐渡のお酒、金鶴

の、本醸造の生酒です♡


わ〜い(*´∀`*)

さてさて、今年の出来はどうでしょうかね〜?

 

金鶴 本醸造 生酒


佐渡、加藤酒造店さんのお酒ですよ〜。

f:id:ponshufu:20170502103059j:image
緑のビンからラベルに光が透けてくる感じがキレイだな、と思って撮ったんですが伝わりますか?


最近ね〜、主人の金鶴偏愛っぷりがすさまじいんですよ。もう。


「オレは金鶴が飲めればそれでいいんだ!○○さん(いつもの酒屋さん)にお金を落とすんだ!」

とか言って、金鶴は限定品含めとにかく全種類をローテーションで飲まないと気が済まないという、かなり熱狂的な金鶴ファンになっちゃってます。うちの主人は気に入った物やお店にお金をつぎ込もうとするクセがあります

まぁ、私も金鶴大好きだからいいけどさぁ。


金鶴はお酒の種類は多くないですが、季節ごとにお楽しみがあるのでいいですね。


いつもはお気に入りの風和(純米酒)や本醸造なんかを飲みながら、生酒や活性にごり酒が出たらすかさずゲット!とかやってるうちに1年がたつという…


ほんと、このお酒に出会えて日本酒の楽しみが広がりました♡

 

変化も楽しいきれいなお酒


あら、香りも甘みも去年よりおとなしめ?

フルーティー感が少なめでより食中酒っぽくなってる。
ざらっとした雑味はあるけど、全体の印象としてはマイルド。甘さも上品でいい感じ。
相変わらずおいしいなぁ〜。

コレ、白身もいいけどねっとり系(えびとかいかとか)のお刺身にも合いそう。あとサーモンとか?


去年のは(なんと飲んだ感想が残ってた!)、

微かにガス感有り、香りと甘味強い。最初はアルコール感強めに感じたが、2〜3日するとまろやかに。
脂のりのりのイワシの干物に合う!

って書いてありました。


へ〜。やっぱりちょっと違うなぁ。

去年のはもうちょっといまどき風な味だったけど、今年のはこれこれ!金鶴だよね〜って感じの味。

舌が慣れたから?だけではないと思うんだけど…

今年のは最初からまろやか。
甘さや香りのインパクトは無いけど、金鶴らしいみずみずしさや上質さはしっかり感じられて、ゆるくキレる。

食中向きゆるゆる日本酒好きな私たちは好みですねぇ。こういうの。


この後に出る純米吟醸生酒との違いを考えて、こういう味にしたんじゃないのかな?と、ちょっと思っています。


さてさて、開けてから1週間ほど経ちましたよ〜。


徐々に香りも出てきた。
ゆるやかにだけど思ってたより味が変わってきてる。なるほど。


金鶴は、味の変化の仕方もきれいなんだよね。
雑味とか苦味とかが出て来なくて、澄んだ味で変化していくんです。

特に生酒は雑味も無いわけじゃないんだけど、その雑味すらきれいな感じがする。不思議なんですけどね〜。

金鶴は透明感とか爽やかさがシリーズ全体に共通して感じられるところが好き。


なんか開けたてはこのまま普通の本醸造っぽくなるのかなぁ、と思ってたけどちょっと違ってきたので、今後もしばらく見守ります。飲むから飲み守りかな?

この金鶴の生酒に出会ったおかげで、お酒を寝かせる楽しみに気づいたんだよね。

 

らしさ、のあるお酒


一本芯の通った、らしさのあるお酒が好きです。


この銘柄といえばこの感じ。

お酒の種類によって味は違っても、目指している方向が同じ感じ


味だったり、キレの作り方だったり、どこかに共通する要素があるお酒

どれを飲んでもらしいな、って思える日本酒が好きです。


そんなお酒を何種類か食卓に並べて飲むのが好きなんですよね〜。

なのでわが家では全国各地のいろいろな銘柄を飲むというよりは、気に入った銘柄を種類とかスペック違いで飲んでいます。

気に入った日本酒は常時ストックしておきつつたまに違うのも買う、って感じです。


その上ビールも安ワインも缶チューハイも…
とかってやってるので、冷蔵庫がいつも飲み物でパンパンなんですよね〜(´A`)

 

いかがでしたか?


金鶴はやっぱりいいなぁ。
おいしさの安定感がすごい。

でもこれはね〜、ある程度飲まないと伝わらない種類のおいしさ。
後をひかないところが逆に後をひく、って感じ。
ゆるゆる飲んじゃう美味しさなんですよ。

もう、どれでもいいから金鶴はぜひ1度飲んでいただきたいです。


同銘柄の季節限定酒を毎年飲むって今まであんまりしたこと無かったんですが、毎年の楽しみができていいですね。

つぎは純米吟醸の生酒がたぶん来月あたり出るだろうから、しばらく金鶴を寝かせながら飲み比べする感じになりそうですな。


金鶴祭りじゃぁ〜( ´ ▽ ` )ノ


でも…他のお酒もね♡

 

 

こちらも金鶴シリーズですよ〜↓

ponshufu.hatenablog.com